生活のイチブトゼンブ

ホントはごく一部です

カレー好き集合!オススメのトッピング共有記事

こんにちは!A汰です。

 

カレーっていいですよね。

ウンコ味のカレーとカレー味のウンコ意外のカレーは大好きです。

食べるタイミングでベストなのが運動終わりの腹ペコ状態でガツガツ食べれる時が最高だと思うのです。

そして汗を拭いながら食べるのが男食い。ワイルドだろ~?

一度作れば数日続くカレーループも平気です!

好きなトッピングは生卵と納豆です!

家でもカレー、外でもカレー食べました。


f:id:a-matsuno0503:20170923161131j:image

日本人が食べやすい味に改良されていると思います。 見た目は辛そうですけどほんのり甘いのが特徴ですかね。


f:id:a-matsuno0503:20170923161154j:image

左がチキン・ティッカっていうインドの鶏肉料理です。これも意外と辛くなくカレーと一緒に食べるとおいしいです!

右は。。。なんでしょうね(笑)

ニンジンと大根が福神漬けみたいになった感じのものです。これはピリ辛でした。

 

 f:id:a-matsuno0503:20170923161336j:image

※店舗画像はプロメナ神戸の公式ページより引用

 

お店はみんな外国人ばかりです。

セットメニューが豊富で、近辺ではナンを叩く音が響きます。

食器を返却したときに元気よくお礼を言ってくれるのがいいですね!

 

アリガトウゴザイマシター!

Thank You~!!

 

外国人のお礼の言葉って聞き慣れないせいか、誠意が伝わりますね!


神戸人が国内で海外気分を味わってみた - 生活のイチブトゼンブ

 

オススメのお店やトッピングがあれば是非教えてください!

 

家族持ち既婚者に参加してもらえる飲み会の誘い方5選!

こんにちは!A汰です。

 

涼しくなりましたが、まだ冷房が必要だと感じる今日この頃。ワタクシはおかしいですかね?

 

f:id:a-matsuno0503:20170921211909j:image

10月にですね、高校時代の友人と私含めて4人で久々に同時集結する計画を立てました。そのうち既婚者が2人で1人が2児のパパなのです。

子供がいると、育児に積極的なパパっていろいろ大変ですよね。仕事が終われば家では子供の相手をしたり、お風呂に入れてから寝かしつけたりなどなど。未婚暇人の人間からすると未知の世界です。


f:id:a-matsuno0503:20170921211712j:image

年に1度あるかないかの機会なので是非全員が集合できることを願って、既婚者子供ありの人が飲み会に来てもらい安い誘い方を考察してみました!

 

1.近所で飲もうか!

もし自宅に帰らなければいけない事態になった場合すぐに対応できますし、子供連れの人は安心ですよね。過去に子供連れの人がオムツを忘れたことがありまして、幸いにも自宅が近くだったのでトラブルというほどでもなかったです。

 

2.育児大変だろうから僕らが合わすよ!

もうそのまんまですね(笑)

これを言うだけで時間も作ってもらいやすいですし、参加してほしいっていう気持ちだけでも伝わるでしょう。

 

3.仕事帰りに気軽に寄ってよ!

家族持ちの方の近所飲みフラグが完成している場合限定の誘い方ですね。もし嫁さんがOKしてくれたなら軽い寄り道間隔で来てもらえます。ただ、長居を求めてはいけません。

 

4.嫁さん&子供同伴バッチ来い !

 ある意味必殺技です。とりあえず一家で来い!って感じですね。参加者の予定がなかなか合わないときにダメ元で言ってみれば意外と成功します。親はどうしても子供優先になってしまいますし、それが普通だと思います。子供がいるという理由で断りがちなお誘いも来てもらえる確率がアップします!

 

5.フードメニューが豊富で禁煙席のある店をチョイスするぜ!

子連れの方には必須の条件だと言えます。一家でバッチ来いフラグが成立する前に頭に入れておきましょう。

 

まとめ

2児パパの友人を誘ったところ残念ながら不参加という結果になりました(涙)

挙げたすべての条件を伝えるつもりでしたが、1番と2番を伝えた地点で参加が難しいとのことだったため、あまりしつこく誘うのは宜しくないと判断しました。誘う側の引き際も大事ですよね。

結婚と出産はとても喜ばしいことです。ですが、親になれば友人との付き合いの時間は確実に減ります。やっぱり育児が優先ですからね。

子供はかわいいですし、自分も同じように育てられてきたわけですから。

私メンタルは弱いですけど、誘いを断られ続けても折れません。

付き合いをやめたり嫌いになったりしません。

たまによくいます。

親になったこともないような奴が、付き合い悪いなどと全否定する人。

人の気持ち分かってあげて!

 

とてもしつこい飲み会の誘いに見えるかもしれませんが、既婚者子持ちの方への食事のお誘いは配慮が必要だと思いました。

 

ハロウィンとスポーツと食欲の秋!

こんにちは!A汰です。

 
f:id:a-matsuno0503:20170921000253j:image

もうすぐハロウィンですな。いつからこんなにもハロウィンが流行ったんでしょうね。いつだったかな、たまたまハロウィンの日に飲み会がありまして、たった一人だけ顔にゾンビのペイントをして参加してる強者がいました。電車の中でも全く恥じなかったそうです。こんなメンタルがほしいものです。

 

さて、逆ダイエットまではいきませんが、今回の記事はスポーツネタですね。

バスケットマンの私がモヤシこんにゃく体型を維持してしまう原因をさらに発見しました。

 

それは空腹です。

 

f:id:a-matsuno0503:20170921000528j:image

朝昼晩はしっかり米を食べていますが、やはりその間ってどうしてもお腹が減る時間帯ってあるんですよね。

 

朝食6:40

昼食12:00

夕食19:00

 

私の場合はこれがだいたい今の食事の時間です。特に空腹になるのが10時頃と16時頃なんです。以前の記事で書きましたが、普段は間食をしないのです。我慢しているつもりはないんですけどね。結果的に摂取カロリーが基準値に達していないのでしょう。

 
なぜだ?ダイエットしていないのに痩せた - 生活のイチブトゼンブ

話を戻しますが、空腹がもたらす影響をググってみました。

空腹が続くと筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとする働きが体の中で起きてしまうみたいです。

痩せる原因とは少し違うかと思いますが、スポーツマンとしては栄養失調であり、ガス欠ですね。エネルギー補給という意味では間食って大事だと思いました。

 

まとめ

スポーツマンに限らず、痩せ型の人は知らず知らずのうちに空腹を我慢しているのではないのでしょうか。目の前にあったら食べるけど食べなくても問題ない、みたいな感じだと痩せ型になってしまいますし、スポーツマンはガス欠状態です。過ごしやすい季節だからこそいっぱい食べて運動して秋をエンジョイしましょう! 

 

 

 

トイザらスで100円もらった話

こんにちは!A汰です。

 

f:id:a-matsuno0503:20170919215520j:image

トイザらスが経営破綻したというニュースを見ました。インターネット通販や家電量販店の安値に対抗しきれなかったそう。私もトイザらスが大好きだったので経営回復を祈りたいです。というのには、応援したくなるのには理由があります。少し昔の話をさせてください。

 

たしか小学4年生だった頃、ビーストウォーズ超生命体トランスフォーマーっていうロボットアニメに夢中でした。トランスフォーマーはハリウッドでも映画化され、今年は5作品目が上映されました。昔からファンの多いロボットアニメのひとつですよね。毎週放送されるテレビアニメはもちろん楽しみにしていましたし、タカラトミーからはアニメのキャラが玩具としても発売されており、欲しいキャラを買うためにトイザらスまでよく足を運んだものです。

ある休日に私は親とトイザらスへ向かいました。今ではバイクでちょちょいと行ける神戸ハーバーランド店のトイザらス。当時の私ではなかなか行ける場所ではないのだから余計に欲しいキャラが置いてあるかドキドキと不安でいっぱいだったのを覚えています。迷子になりたくない、走ったら危ないと落ち着いて歩くことロボットコーナーに到着。

 

そしてお目当ての物を発見!

 

価格は1999円。

財布の中身は夏目漱石さん2枚と小銭がある。余裕だ!

念のため、母親に購入意思を伝えてレジへ走りました。今まで圧し殺していた欲が誤爆した。

レジにはキレイなお姉さんがいました。しかし全く興味がない。実に興味がない。

お金は払いますから、早くちょうだいと目が萌えアニメキャラのようにトキめいた。

しかし、バーコードがピッと鳴り驚きの価格が表示された。

 

¥2,099 

 

あれ?なぜ??

あ!しょうひぜいってやつか!

夏目漱石さんが2人いて安心しきっていました。必死で小銭を確認した。

小銭、こぜに。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 10円玉と1円玉しかない。50円玉が実は100円玉だった、なんてオチすらない状況。

足らねー。

およそ100円足らねー。

 

頭が真っ白になり、キレイなお姉さんに告白することにした。

4年生A汰「100円足らないので買えません。涙」

お姉さん「足らない??ちょっと待ってね。」

 

すると、ぐっさん(山口智充)みたいな人がやってきました。本名はわからないので以下ぐっさんとする。

 
f:id:a-matsuno0503:20170919215703j:image

ぐっさん「ホントに足らない?ちょっと財布見してみー」

4年生A汰「・・・ぁぃ(泣)」

ぐっさん「あれ!?あるじゃんほら!」

4年生A汰「ファっ!!」

 

ぐっさんはしゃがみこんで渡した財布の中を見せてくれた。すると、ホントに100円玉があったのです!なぜ??

 

ぐっさん「ちゃんと見ないと!もっかいレジ行っておいで」

 

何が起きたかわからず方針状態のままさっきのレジを逆走してお姉さんのもとへ。商品をピッとしてもらい、2099円のところ2100円でのお支払いで購入に成功しました!

 

結局は商品棚に大きく書かれた1999円っていう価格は本体価格であり、当時の私は税込み価格を知らなかったんですよね。ちなみに親には一度も話してませんのでこの話は迷宮入りです(笑)

 

最後に

間違いなくぐっさんが100円めぐんでくれたんでしょうね。そうとしか考えられません。

今思えば、見知らぬガキんちょに100円渡して商品一個の利益を得たかったのか、ホントの優しさでめぐんでくれたのかはわかりません。アメリカのトイザらスが経営破綻したニュースを見て、大人になったからこその2拓が頭をよぎります。でも私は信じています。子供好きなぐっさんであってほしいと。

 

喉から手が出るほど欲しいものが、たった100円足らないだけで買えない悔しさ。

 

次来た時には売り切れているかもしれない。

 

もう生産されていないかもしれない。

 

いつ来れるかわからない。

 

資産運用も知らずにお小遣いを貯めて買えるおもちゃは宝物だったし、無茶苦茶嬉しかった出来事です。

この思い出があってからオッサンになってもおもちゃが好きですし、トイザらスも大好きです。

トイ・ストーリーも好きです。

何より感謝しているのが、物を大切にする心を学んだこと。

 

トイザらスは子供の遊び場でもあり、学舎でもあると思います。

 

どうかトイザらスが世界からなくなりませんように。 

 

 


劇的ビフォーアフター!A汰の部屋公開します - 生活のイチブトゼンブ

 

サラリーマン必見!通勤ラッシュ時によく見る人5選

こんにちは!A汰です。


f:id:a-matsuno0503:20170915225713j:image
 

毎日決まった時間に通勤していると、絶対同じ人って見かけますよね。毎朝必ず見かける人をまとめてみました。

プライバシーのため写真はありませんよ。←当たり前っしょ!

 

手ぶらで出勤している人

毎朝同じ時間で自分の前を歩いています。半袖カッターシャツにスラックス。よく見かけるごく普通の夏場の会社員の格好。左ポケットにハンカチ、右ポケットにスマホ、右ケツポケットに財布。手荷物やバッグは無し。まるでミニマリストです。

 

 

手を繋いで出勤する男女

毎朝同じ時間に自分が電車を降りるタイミングで真っ正面から歩いてきます。見た目の年齢からすると共働きの夫婦なのかなと思います。堂々としている姿がアメリカっぽくていいですね!

 

 

仲良し高校生3人組

※以下A、B、Cと称します

A(無言でモンストに夢中)

B「あっ。。。」←となりのサラリーマンの背中に虫が引っ付いてるのに気付く

C「ハンカチあるで」

B「おう」←ササっとサラリーマンが気付かないほどの力加減で虫は殺さず逃がす

 

今日はこんな感じのやりとりしてました。

いい奴らです(^-^)

 

 

人を避けないデブサラリーマン

改札前で自分とは逆方向に歩いて行ってます。わざとかよ!って思うくらい必ず誰かにぶつかって堂々としています。正直見ていて不愉快ですね。人混みが嫌なのは分かりますが、通勤ラッシュの時間帯なのだから仕方ないです。避ける譲る努力はしたほうがいいでしょう。いつかトラブルになりかねますな。

 

 

スマホ依存症のメガネ野郎

毎朝必ずモンストをしています。モーツァルト艦隊が完成して嬉しいのか、激獣神祭のノーマルクエスト経験値2倍の期間に周回しまくっていました。友情コンボだけで勝手に敵が沈んでくれるのが豪快ですね!

f:id:a-matsuno0503:20170915224341j:image

はい、私のことですが何か?

 

 

まとめ

デブサラリーマン意外はとても愉快でいい人ばかりですね!

是非お友だちになりたいのですが、こういう時って何て声かけるべきなのでしょうね。

小学生の頃が一番友達ができたので、タイムマシンがあるならば過去の自分に友達の作り方を聞きたいです。

 

 

 

株式会社「ニート」を起業した過去。良い子はマネするなよ。

こんにちは!A汰です。

 
f:id:a-matsuno0503:20170914191304j:image

ことわざで2度あることは3度あると言われたり、人生でモテ期は3回あるとか言われていますが、人生でニート(無職)は1回にしておいたほうがいいと思った話をします。

 

前回の記事ではニートに触れていなかったのです。

 
フリーター歴8年ニート歴半年を語る - 生活のイチブトゼンブ

私は就職と転職の狭間でニートを2回経験しています。2回目のニート期間はおよそ6ヶ月でホントに底辺のクズな生活でした。

そのときの年齢と記憶があいまいなので、覚えている範囲でのお金のやりくりや生活のイチブをまとめてみました。

 

株式会社ニートの資産

  • 前職での有給1ヶ月分
  • コツコツ貯めてた貯蓄が3ケタほどあった

 

もうこれだけです(笑)

親という名の取引先からは、月額◯万円を家事費と雑費として支払っていたため信用はありました。クレームもなく自由でしたね。株式会社ニートの新事業「就職」の進捗は進んでいたためです。

 

株式会社ニートの業務内容

 

 出勤時間や服装は自由。新事業を成功させないと給与がないのです。きちんと夕方まで業務をこなし、夜は友達と飲みに行ったりバスケをしたりなど充実はしていました。会社の規定で領収書は切れないところがデメリットですね。

 

まとめ

とにかくからっぽで内容がヌルく薄い生活だったことは鮮明に覚えています。ほぼ毎日DVDを鑑賞していたのに、タイトルも内容も何も覚えていないです。特に就職が決まらないと不安と葛藤で押し潰されそうでした。

人間はホントにわがままです。仕事嫌いな私でも、面接で不採用になればなるほど仕事を欲してしまうのです。おまけに待遇まで求めてしまうのです。

今では若者の働き方が多様化してきて、ネットビジネスやユーチューバー(YouTube)で生活できている方もいますし、起業家だっていますもんね。どんな働き方であれ、とにかく生活できるお金の確保は絶対です。

 

世の中お金じゃない!っていうのはキレイごと。それを言えるのは自給自足ができる人間だけだと思います。

 

株式会社ニートは誰でも立ち上げられます。

アルバイトをしたほうが100%マシです。

 
過去の適当な選択肢がリア充を生んだ話 - 生活のイチブトゼンブ

 

過去の適当な選択肢がリア充を生んだ話

こんにちは!A汰です。

 

今週に入ってから語ってばかりですが、またまた語らせてください。


f:id:a-matsuno0503:20170913230719j:image

人生と言えるほど長生きしていませんが、私くらいの年齢になってくると、これって運命だったんだな、やってて良かったな、とか思えるエピソードって誰でもあると思います。

もちろん私もあります。

もう一度言います。語らせてちょ。

 

 

バスケを始めたキッカケ

大好きなバスケットボールというスポーツ。なんで好きかなんて聞かれてもわからないくらい好きです。恋人の好きな所を聞かれてもうまく答えられないのと同じくらい好きです。

 
滋賀県に日帰り旅行!A汰の写真載せます - 生活のイチブトゼンブ

ただ、元々バスケ自体はあまり好きではなかったのです。バスケを始めたのは中学の頃。なにかしらの部活動に入部しないといけなかったので、体験入部を通じて選択しないといけなかったのです。特にやりたいことがなかった私は消去法を使いました。

 

文化部は嫌だ。

卓球は嫌だ。

バレーボールはスパイクが怖いから嫌だ。

野球は球技の中で一番苦手だから嫌だ。

陸上??うーん。。。

柔道は痛いから嫌だ。

サッカー部にしようかな!ん?サッカー部無いやん。。。

運動部はもうバスケ部しか余ってない。じゃ、バスケ部にしようかな(^-^)

 

超適当ですよね。

この頃の自分はというと、遊び盛りだったのか遊戯王デュエルマスターズに夢中でした。あとはスーパーロボット大戦がマイブームになったりで部活動なんて超めんどくさかったですね。

いざ入部してみると顧問はスパルタですし、おまけにゲロ吐きそうなくらい(何度かトイレに駆け込んだ)練習はしんどかったし、我々男子バスケ部は女子バスケ部より弱かったです(笑)女子と試合して負けましたからね。

ホントに部活もバスケも嫌でしたし、またキツい走り込みや練習に行かないといけないと思うと毎日が憂鬱でした。

時が経ち、おかげさまで今ではバスケコートめぐりをするくらいバスケが大好きになりました。もし、あの時バスケを始めていなかったら、ただのオタクになっていたでしょう。

 

今の職種に就けたキッカケ

求職中だった20歳の頃に付き合っていた彼女にフラれて何もかもどうでもよくなって面接に行くと採用されました。それが前の会社です。退職しておきながら、どんだけ前の会社押すねん!って話ですよね(笑)

そこで元々持っていた資格が実務経験と化し、数々の転職で役立ちました。今も経験が生きているからからこそ自分が生きているのです。


フリーター歴8年ニート歴半年を語る - 生活のイチブトゼンブ

もしあの時彼女にフラれていなかったら、自分にどんな仕事ができていたのだろうって思うとゾッとします。

 

ブログを始めたキッカケ

ニュースアプリのコラムや調べものなどで他の人のブログを読むうちに、やってみよ!って思いました。ただそれだけです(笑)

ブログを書いているうちに、プライベートで会う知り合いから、面白かったという意見を頂いたり、写真を誉めてもらったりなど、それがブログを続けてこられた理由であり、文章を書く楽しみにもなりました。


初めてブログ書くタイミングで - 生活のイチブトゼンブ

それに台湾人の友達がFacebookを通じて自分のブログを読んでくれていたことを最近知りました。アクセス数がなくてもこれだけは数字以上に嬉しかったですね。やってて良かったと心から思います。ありがとう!謝謝!

 

 

まとめ

すべて私ごとですが、なにもかも適当で始まり、嫌々続けてきたこともありました。特にバスケだけは!部活動だけは!今の時代にあんな部活があればすぐにニュースアプリに出るでしょうね(笑)

前回のブログでも同じようなことを書きましたが、経験というのはホントに貴重であり、いつか必ず自分に返ってきます。嫌なことなんてもちろん無いほうがいい。しないほうが時間を有意義に使えます。ただ、騙されたと思って、修行だと思ってプラス思考で続けてみると10年過ぎた頃辺りに自分の力になるでしょう。

 

無理はしないで仕事も趣味もほどほどに。

何事もやり過ぎは良くないですから。