生活のイチブトゼンブ

ホントはごく一部です

自分に残された時間

こんにちは!A汰です。

 

誤解を招くような タイトルになったことをお詫びしますm(__)m

 

今回の内容は一部暗い表現がありますので、苦手な方は観覧をお控えください。

 

 

 

 

 

先月の出来事なのですが、私のおじいさんが亡くなりました。隣に住んでる叔父が知らせてくれたんです。

2月で78歳になったばかりで、おばあさんとはもう離婚して一人で生活している状況でした。

多少ボケてはいましたが、病気とかはなく散歩できるくらい元気でしたね。

食事はというと、コープのお弁当宅配サービスを利用していました。

 

実は過去におばあさんも自分の家族も一緒に住んでたんですよ。ちなみに私は母子家庭です。

おじいさんの酒グセの悪さやタバコの消し忘れでボヤ騒ぎになりかけたり、金銭感覚がめちゃくちゃだったりなど。

それに対して家族が注意すると逆上して何かと被害を受けてる感じでしたね。私の知らないところで、おばあさんや私の母親に向かって、出て行けなど罵声を浴びせていたそうです。

書き出したらキリがないので止めておきますね(笑)

 

そんなことから、おじいさん抜きで話し合った結果、おばあさんが先に家を出て行ったんですよ。

ちゃんと極秘ミッション手伝いましたよ(笑)

 

それから自分の家族も賃貸に引っ越しました。

阪神大震災で家がガタガタだったので、いつかは引っ越そうという話もありましたが、まさかこんな事態になるとは思ってもいませんでした。

 

おじいさんのことばかりになってますけど、感謝してることもあるんです。

私は長男ですし、身内の中でも一番最初の孫になった人間ですから一番可愛がってもらっていました。

おもちゃもいっぱい買ってもらいましたし、お小遣いもいっぱいもらいました。

 

当時私が通っていた高校は全寮制でした。

週末に実家へ帰り、日曜の夜に寮へ戻るサイクルだったんです。車で片道1時間ほどの距離を毎回おじいさんが送ってくれていたんですよ。

未だに少し複雑な気持ちになりますね。

話し合いとはいっても、深くまで親の事情を知らないですし、あまり知りたくないこともありましたから、そこまで関与しなかったんですよ。

だから、自分が関与することでもう少しいい方法があったのではないかと後悔の気持ちもありますね。

 

私も今年で30歳です。

自分に残された時間がある限り、会える時に会っていない人に会おうと決めました。

 

人は遅かれ早かれいつかは死を迎えます。

 

いつ死を迎えるかわかりません。

 

また今度会おうねって別れても、「今度」っていつですか?

 

もし連絡を取っていない知り合いや身内がいるなら、コンタクトしてみてください。