生活のイチブトゼンブ

ストレス社会で3分間の現実逃避を楽しむぜよ

フリーター歴8年ニート歴半年を語る

こんにちは!A汰です。


f:id:a-matsuno0503:20170912202019j:image
 

私は20歳から28歳まで正社員として雇用されたことがありませんでした。20歳で専門学校を卒業しましたが、その後は定職には就かずスポーツ店でアルバイトをすることに。スポーツ店は長続きせずに退職し、ほかにもいろんな職場を見てきましたが、とある会社に採用をもらい、長い間パートで勤めて28歳にしてようやく社員になれたのです。それが今年退職した物流会社なんですけどね。

その頃はというと、周りは警察官や名の通ったそこそこの企業の社員だったり、フリーターなんて自分だけでした。久々に学生時代の友人と集まった時なんて、どんな仕事してるのー??的な話題って絶対出るじゃないですか。もうその時のイジられ方とアウェイ感が凄まじいのです(笑)

 

友人「A汰って今何の仕事してるん??」

A汰「物流会社やでい」

友人「そうなんや!正社員か??」

A汰「いや、パートのオッサンや!」

友人「フリーターやん!」

A汰「なんだよ!正社員なみの給料はあるし貯金もしとるわい!」

友人「フリーター家を買うってか!笑」

周囲「wwwwwww」

 

ちょうど、フリーター家を買うっていうドラマが放送されてた時期だったのをはっきり覚えています。私も若かった年齢ですし、どうも他人との格差を気にしたり比べてみたりと、オンリーワンを忘れがちな時期でしたね。

でも今となってはフリーターの時期があったからこそ今が充実してると思っています。

 

アルバイトで勤めたことによるメリット

  • 会社によっては資格を取らせてもらえる
  • 会社で重宝する資格を元々持っていればそこで実務経験を得られる
  • 実務経験を活かせる会社に転職する際に採用確率がアップ
  • 頑張れば社員に昇格できる
  • 社員の仕事もやらせてもらえるので早い時期から仕事の面白さを知れる
  • 面接の通過が正社員より楽

 

私の場合、元々フォークリフトの運転免許を持っており、運転経験がないペーパーでした。物流業といえばフォークリフトは必須車両です。


f:id:a-matsuno0503:20170912202319j:image

このタイプから運転しました。


f:id:a-matsuno0503:20170912202337j:image

こっちは今年転職して初めて乗りました。免許があればどちらも運転できます。

 

最初は即戦力になるべく早い段階から運転の練習をさせてもらいました。結果的に退職してしまいましたが、正社員になることが目標でしたし、自分なりに頑張った結果、昇格させてもらえて非常に良い経験になりました。おかげさまでフォークリフトの運転技術が身に付き、転職の際のアピールポイントとなりました。

 

つらかったことやデメリット

  • 業務が増えても時給が上がらなかった
  • そこは社員がやるべき仕事では?みたいな場面がしばしばあった
  • 正社員を目指した時にゴールが見えなかった

 

やっぱりつらいこともありましたよ。バイトだからといって決して楽ではありませんでした。認めてもらえれば認めてもらうほど仕事も与えてもらえる分、時給は上がることはなく、いつまで頑張れば正社員になれるのだろうっていう不安もありましたから。

 

まとめ

仕事が見つからずに不安になったり、転職しても長続きしなかったりなど、過去にはさまざまな悩みがありました。フリーターの自分に対する周囲からの見方も気になりました。しかし、誰しも仕事には適材適所がありますし、本当に辞めたいと思うなら転職してもいいと思うのです。やりたいことを探すためにいろんな修行だと思ってバイトからスタートしてみればいいのです。

自分で稼いで生きていく責任さえ持っていればフリーター人生は楽しかったです。

ニートの部分はまた別記事で触れます(笑)

 

バスケでもそうですが、練習は嘘をつきません。修行も同じです。必ずいい形で自分に返ってきます。

 

持っている資格を活かせるならば、これこそ手に職を持つ意味で天職になりますよ!

 

自分の経験が誰かの励ましになることを願っています。