生活のイチブトゼンブ

ストレス社会で3分間の現実逃避を楽しむぜよ

塩で食べる餃子が魅力!神戸元町の餃子専門店GYOZA YUMMY

どうも、こんにちは!A汰です。

先週の出来事なんですけども、男二人で神戸の元町にある餃子専門店に行って参りました。


f:id:a-matsuno0503:20171212175059j:image

普通に飲み屋さんが立ち並ぶ通りにお店があります。なぜか不思議なことに、二人同時にお店の前で立ち止まりました。

このお店にはなにかがある!

そう、第6感=シックスセンスが察したのでしょう!!


f:id:a-matsuno0503:20171212175219j:image

笑うコックさんのロゴは全く餃子っていう雰囲気がありませんね(笑)


f:id:a-matsuno0503:20171212185136j:image
f:id:a-matsuno0503:20171212185156j:image

とりあえずチビビールと餃子1人前を注文しました。

チビビールって(笑)

かわいいネーミングやなおい!

 

f:id:a-matsuno0503:20171212181955j:image

ビールはジョッキではなく、マグカップほどのサイズのグラスできました。

1ドリンク制でお通しが8品付いてきます。これは強制です(笑)

1人につき4品だそうです。

値段がわからないお通しに、またまたシックスセンスが騒ぎだす。


f:id:a-matsuno0503:20171212184159j:image

カウンターにはお通しの料理が並びます。

f:id:a-matsuno0503:20171212175328j:image

しかしまぁ、強制と嫌な言い方をしてしまったものの、THE日本食の色鮮やかで種類が多く、餃子が焼き上がるまでの待ち時間を癒してくれる逸品ばかりです。

マカロニサラダ、ほうれん草のごま和え、枝豆、それ以外の料理名がわかりませーん。

 

待つこと15分。

ついにきましたどーん!!
f:id:a-matsuno0503:20171212174934j:image

なるほど。1人前6コなんですね。二人で取り合いっこせずに済みました。


f:id:a-matsuno0503:20171212181557j:image

お酢に塩を入れてつけて食べます。具を包みきっていないところが斬新ですね。

味はめちゃくちゃさっぱりしてました。

野菜の旨味が詰まっていて、餃子なのにすごくヘルシー!!

にんにくと生姜は一切使っていないので、お口のケアを気にしなくていいですね。

まさに女性にオススメです!

ただでさえ臭い男がさらに臭くならなくて済みました。

f:id:a-matsuno0503:20171212181416j:image

塩は3種類ありました。やっぱり白塩が最高ですね。


f:id:a-matsuno0503:20171212181446j:image

お塩はしょっぱいだけのイメージしかありませんでしたけど、塩自体にもしっかり旨味がありました。


f:id:a-matsuno0503:20171212182105j:image

んー、お酢のこと聞くの忘れていました。次行った時にいろいろ聞きますわ。

 

f:id:a-matsuno0503:20171212182130j:image

こちらがお店で扱っている塩です。ろく助っていうお塩で、赤坂の名店「串焼き ろく助」の店主である高野正三氏が作り上げた塩です。昆布や干帆立貝等を使って旨みを加えた塩なんです!そりゃウマイはずです。


f:id:a-matsuno0503:20171212191859j:image

とても気さくな店員のお兄さん。

ブログでお店の情報を撒き散らすことを伝えたところ、エプロンもアップしてほしいと言われたので容赦なく全身アップしちゃいました。

※もちろん許可を頂いております。

 

これだけの種類を楽しめて、お会計は二人で税込みで1980円でした!

ぼったくりを疑うシックスセンスははずれました。お兄さん、疑ってごめんなさい。

 

神戸に来られた方は是非立ち寄ってみてくださいませ!

f:id:a-matsuno0503:20171212182156j:image

営業時間

17:00~24:00

13:00~24:00(土日)

住所

〒650-0022

兵庫県神戸市中央区元町通1丁目12−2

TEL078-332-8311